四十肩・五十肩

神戸市北区西鈴蘭台駅前の針灸院てるてるぼうずです。

暑くなってきましたね~💦

もうマスクの下汗だらだらです。

フェイスガードの方が涼しそ~🎐

病院通いで看護師さんやドクター、技師さんたちのフェイスガード姿を見慣れている私にとっては違和感ないフェイスガード姿。

私もあれ試してみたいなーとあまりの暑さから見た目どうでもよくなってきている初夏のてるてるぼうずです。

(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡

さて今日は四十肩・五十肩についてです。

腕が回らない、痛い、腕が挙がらないなどと言った症状ですが、これ、どうしてこんな名前ついているんでしょうね?

40代50代の人が多く患うから?

ほんとに?

ここ鍼灸院には病院などでいっこうによくならなかったいわゆる四十肩・五十肩と診断名ついた方がたくさんお見えになります。

40~50代に限らず、30代から80代まで実際のところ幅広いお悩みです。

だから年齢は関係ないと思います。

ですが、共通している事もあります。

てるてるぼうずは喉や気管支になんらかトラブルを抱えている方が多いと感じています。

腕が回らない、挙がらない、それら動きに直接かかわる筋肉に対してアプローチすることは必須ですが、でもそれだけではなかなか改善へと進みません。

腕まわり、肩周りに緊張おこさせている原因、喉や気管支へのアプローチこそが大切になるのです。

喉?気管支?私には関係ないな~。

いえいえ、喉や気管支が悪いのは喘息もちさんばかりとは限りませんよ。

風邪ひきはいつも鼻かぜから、喉痛から、花粉症もち、声をよく使うお仕事である、などなど結構ささいな事が原因となっていることが多いです。

あなたのなかなか治らない四十肩・五十肩、一度本当の原因は何だろう?と違った視点をもって施術することで早い改善になるかもしれません。

ご相談ください。

「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。
不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。
http://teruterubouzu2009.blog.fc2.com/