更年期障害

こんにちは。神戸市北区の針灸院、てるてるぼうずです。

今日は更年期症状についてです。

一般的に更年期症状は女性ホルモンのバランスが崩れる為起こると言われていますが本当にそれだけが原因でしょうか?

ホルモンバランスが原因の方もいらっしゃいます。

そういった方々は病院のお薬で早くに楽になられます。

でも、病院のお薬で補っても症状特に変わらない人いらっしゃいませんか?

ここ針灸院にはそういった方ばかりです。

その人達はホルモンバランスは特に関係ないのです。

たまたま閉経の時期前後に不快な症状が出たので、それは「ホルモンの変動の時期だからしょう。更年期」と診断されてしまいましたが、私は違う考えをしています。

だって、同じような症状の方、その年齢に関わらず、若い人から、また女性に限らず男性にもたくさんいらっしゃいますから。

その人達は自律神経失調症と言われています。

そうなのです。たまたま更年期の年齢に不快な症状が出ただけであって、皆さんも自律神経失調症なのです。

だから自律神経の乱れた原因に着目してそちらを治療してあげると、不快な症状が次々に消えていき、皆さん体調が改善されて行かれます。

のぼせ、ほてり、動悸、息切れ、病院のお薬で良くならない人はぜひぜひ、ご相談ください。

これから何年も「更年期」と付き合っていきたいですか?

「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。
不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。
http://teruterubouzu2009.blog.fc2.com/