検査ではなんともない胃の重だるさ

こんにちは。神戸市北区西鈴蘭台駅の針灸院てるてるぼうずです。

コロナに右往左往している内に気づけばもう6月も終わりではありませんか!?

これまたあっという間に肌寒い秋が来てクリスマスが来て、お正月になるんだろーなーと一人おばさんは梅雨空を眺めながら嘆いております。。。

さてちょうど今頃梅雨時からよく訴えをきく症状に「胃のおもだるさ」があります。

胃のおもだるさを病院で訴えるとよく胃カメラやCTなどを撮ってくれますが、う~ん、皆さんの訴えの重だるさの原因はこれらの検査ではよく分からないかもしれませんよ。

胃カメラやCTは胃潰瘍やガンなどを見つけるのは得意としていますが、「なんとなく重だるい」といった胃の不調の原因となるものを発見するのは難しいと思います。

なぜならあなたの胃の不調はもしかしたら「結果胃に影響している」だけで、原因は自律神経の乱れからきているという事もありえるからです。

でもまずは病院で1度検査はしてくださいね。

そして検査でなんともなければその時は鍼灸の力です。

この時期毎年訴えが多くなるのでお知らせでした。

あーだこーだと皆さん悩むんです。

悩む前にさっさと検査して鍼灸院へお越しくださいませ。

「あした天気になあれ」

神戸市北区にある「はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず」院長のひとりごと。
不妊治療・めまい・不眠をはじめとする自律神経失調疾患を得意としています。体のこと、毎日のたわいもないこと、感じたまま書いてます。
http://teruterubouzu2009.blog.fc2.com/