院長の紹介

はじめまして。鍼灸師の磯見順子と申します。
私はある時までずっと、自分は今まで特に大きな病気もせず、健康だけが取り柄な人間だと思って普通に幸せに過ごして参りました。
でも、妊娠出産を機に自分でも思いもかけない体調の変化を経験し始めたのです。

立ち上がる事の出来ない激しいめまい。繰り返される片頭痛。
まだ末娘に授乳を与えている時期であった為お薬も飲むことが出来ませんでした。
また体を十分休ます事も出来ませんでした。
「常にふわふわした気持ち悪い感じ」で日々疲労感を感じながらの生活を送るようになったのです。

すると後に、まだ幼かった上の娘までも、「頭が痛い、痛い」と病院では原因不明の頭痛を訴えるようになったのです。

その時私は「はっ」としました。
母親の自分が健康にはつらつと過ごしていない為に、幼い子供にまで何か悪い影響を及ぼしているのではないか、悔恨の思いでいっぱいになりました。

「このままではいけない」

それから妊娠・授乳中の女性でも安心して受けられる治療法、また幼い子供でも受けられる優しい治療法はないものかと探し始めることとなったのです。

それから妊娠・授乳中の女性でも安心して受けられる治療法、また幼い子供でも受けられる優しい治療法はないものかと探し始めることとなったのです。

そして、鍼灸とはただ単に肩や腰の痛みを取り除く治療手段だけではなく、体のバランスを整え本来の健康へ導いて行く力がある事を知ったのです。
自分自身と子供が本来の姿に戻りはじめていくことを実感出来ました。
普通に幸せに暮らすとはほんの些細な体のバランスの崩れからこうにも簡単に崩れるものなのかと健康について深く考えたきっかけであります。

私が今鍼灸師の道を歩んでいるのはそんな「大切な人を守る為にはまず自分が健康でなければ」その願い一心からです。

現在は、鍼灸治療法の中でも様々な流派がある中でその「反応点治療」という治療方法を用いて、妊娠を望まれている女性、妊娠中様々なトラブルを抱える女性、出産後、更には更年期を迎える時期の不安定な身体などを数多く診させて頂いています。

もちろん、女性に限らず、いつでも誰にでも起こりうる、ほんの些細なきっかけから起こる自律神経失調と言われる様々な不定愁訴に悩まされている方々も実に多いです。
幼いお子さんからご年配の方まで老若男女問わず安心してお受け下さい。
知らず知らずに溜まった日頃の疲れ、頑張りすぎたあなたにそっと寄り添う気持ちで本来の健康つくりへと貢献出来たら、幸いです。

~身体が健康であれば気持ちも「晴れやか」になる。
あなたにとって明日が少しでも「晴れやか」になりますようにこころから願っています~

はりきゅう専門治療院 てるてるぼうず  院長 磯見 順子